突発性難聴日記 その2

28日、発症3日目の朝となる。昨日より症状が悪化している。詰まった感じを通り越して、聞こえが悪いのがわかる。また、 静かな部屋に入ると、耳の奥で雑音がなっている。 これは、さすがにまずいか…

意を決して、耳鼻科へ。
聴力検査を受けたが、やはり右耳が聞こえていなかった。特に低音域が酷い。

突発性難聴または低音障害型感音性難聴の可能性があるという説明と、ステロイド剤などの処方を受けた。

覚悟をしていた通りだったので、驚きもしなかった。しかし、受診を終えて帰宅後、症状が悪化したのが、ややショックだった。耳鳴りもひどくなって、騒がしい部屋でも聞こえるようになってきた。

右耳では、電話ができない状態だ(人の声が聞こえない)。音楽で言うと、ハイハットやシンバルの音(倍音)はわずかに聞こえる。ピアノの下から70鍵は聞こえない。2KHz以上は、少し聞こえるようだ。

左側は今のところ聞こえているので、助かっている。明日がどうなるか…

Related articles

突発性難聴日記 その7

2月2日。発症後7日目。 やはり、低音と高音は聞こえるが、中間音域が聞こえない。ただし、昨日よりはよいか?

Learn More

突発性難聴日記 その5

1月31日。発症後6日目。 朝からパソコンで簡単な検査をしてみたら、少し低音が聞こえるようになっていた。回復の兆しか? しかし、中音域は感度が悪く、人の会話は聞き取れない。 今日は再診だった。検査はなく、処方の更新だった […]

Learn More

突発性難聴日記 その11

2月13日。発症後18日目。ここ1週間ほどバタバタとしていて、更新ができていなかった。 右耳の聞こえはずいぶんと良くなった。右耳の中にいたシンバル奏者は、どこかに行ってしまったようだ。おかげで響く感じがなくなった。その代 […]

Learn More

コメントを残す