突発性難聴日記 その8

青:右耳 グレー:左耳

2月3日。発症後9日目。

朝から検査してみたら、中間域が少し聞こえるようになってきていた。
グラフで見ると、昨日とかなり違うが、実用的にはあまり変化を感じない。

人の話し声は、右からは聞こえ難い。しかも、常に背景に雑音(ザー)が鳴っている。そういえば、耳鳴りについては、音量の波打つ感じはなくなり、一定の強さで常に鳴っている。

ステレオ再生の音楽を聴くと、高音域でステレオ感が少し感じられるが、中音域はほぼモノラルだ。

回復に残された時間は、あと1週間弱であろうか。治るのは3割程度だということなので、この辺りで良しとしておいた方がよさそうだ。

Related articles

突発性難聴日記 その10

2月5日。発症後11日目。 グラフ上は、ほぼ同じとなった。幸いなことだ。耳鳴りや、こもった感じはあるが、いくぶん楽になった。 それから、今日新しい発見があった。非常に興味深い。聞こえるようになったのは良いのだが、左耳と右 […]

Learn More

突発性難聴日記 その12

2月21日。発症後26日目。 書いていなかったのだが、2月19日が最後の診察であった。最後だったので、聴力検査があった。低音・高音域で左右差があったが、両方とも正常範囲内という結果であった。 あらためて初日の検査結果も見 […]

Learn More

突発性難聴日記 その6

2月1日。発症後7日目。パソコンで簡単な検査を行ってみた(聴力検査ソフトAudioMetryの作者、たつあき様に感謝いたします)。右耳は低音側が回復していたが、中間域が落ちたままだ。 で、ちょっとショックだったのだが、左 […]

Learn More

コメントを残す